HOME > ぐるりさいたま! > 記事トピックス > 特集 東部エリアの美味しいお店特集

[更新日:2022年8月14日]

ぐるりさいたま!季節の特集

4月の特集

◆東武朝日 2022年4月22日(第1006号)紙面より

埼玉県東部エリアの美味しいお店特集

東部エリアの美味しいお店特集

一流パン職人が焼く人気のベーカリー(3店)

どのお店も全国区の実力で、本物の美味しさを求めて遠方からもファンが訪れます。編集部も自信を持っておすすめするパン屋さんです。

今、話題のレストラン 美味しさは折り紙付(2店)
どちらのお店も一流ホテルなどで腕を振るったシェフが自慢の料理をご提供。こだわりの料理やお酒は、どれも美味しいから迷ってしまいます。

ラーメンファンが注目! 至極のラーメン店(2店)
スープや麵、食材に対するこだわりは並じゃない。頑固店主が自信を持って提供する一杯を是非、ご賞味ください。お子さんから高齢者の方まで、万人受けの味が自慢です。

《タイトル写真》左上:nonoのピッツァ、左中:煮干しラーメン必「冷やしまぜそば」、左下:アムフルス「メアーコーンブロート」、右上:ラー麺専門店こしがや「チャーシューメン」、右中:ベッカライサカツジ・パンと焼き菓子の店sakatuji、右中:LPP LABのモーニングプレート「ソーセージ・スクランブルエッグ(オムレツに変更)」、右下:大正屋ブーランジェリーのフランスパン

パン好きの聖地と呼ばれるZOPFで修業 三郷と吉川の人気店

[三郷市] ベッカライ サカツジ
[吉川市] パンと焼き菓子の店 sakatuji

ベッカライサカツジ8年目を迎えた新三郷駅から15分の1号店

全国でも超人気店・松戸のZOPF(ツオップ)で6年修行した坂辻さんの店。パン好きなら誰もが知る三郷のベッカライサカツジ・二号店が吉川にオープン。素材選びも徹底。おすすめの生食パン(454円)は豆乳クリームとオリーブオイルを使った逸品。人気のフルーツサンド、カレーパン、クリームパン、ベーグルは午前中で売り切れてしまうこともあるからお早目に。焼菓子類も充実している。オーナーの阪辻さんは、「お客様に喜んでもらえるパンを作っていきたい」と美味しいこだわりのパンを提供している。

ベッカライ・サカツジ
住所:埼玉県三郷市彦成3-392-2
TEL:048-951-5351
営業時間:8時~16時
定休日:水曜日

パンと焼き菓子の店 sakatuji
住所:埼玉県吉川市美南4-19-19
TEL:048-990-9001
営業時間:10時~16時
定休日:水曜日・日曜日

本物のドイツパンに出会える店 一度食べたら癖になる健康志向の逸品!

[宮代町] ドイツパンのお店 アムフルス

ドイツパンのお店 アムフルスブラックオリーブのフォカッチャ

ドイツ国家認定の製パンマイスター・山本毅さんの店。ドイツパンは砂糖と油脂を使わないヘルシーさが人気で、表面がカリッと香ばしく、中はもっちりと柔らかいので、子どもから高齢者までファンが急増中。毎日焼く分だけ石うすで挽いたドイツ直送の有機ライ麦の香りは格別。新作のブラックオリーブのフォカッチャとメアーコーンブロートの生地は北海道産小麦と有機ライ麦全粒粉を使用。イタリア生まれのフォカッチャをアムフルス風にアレンジした逸品。もっちりとした食感の生地の中はブラックオリーブが練り込まれ、3種類の香草に漬け込んだオリーブオイルをたっぷり塗って仕上げている。メアーコーンブロートはライ麦、玄米、ハトムギ、黒米のシロップ煮などの穀物を生地に練り込み、白ゴマ、ひまわりの種、ライ麦のフレークをトッピング。文字通り穀物たっぷりのドイツパンだ。どちらも卵・乳不使用。

ドイツパンのお店 アムフルス
住所:埼玉県南埼玉郡宮代町川端3-7-6
TEL:0480-44-9362
営業時間:9時~17時(土日祝は8時~)
定休日:月曜日・火曜日(月曜が祝日の場合、火曜日のみ休)

春の素材とフランスパンのコラボが嬉しい! 厳選素材が美味しさの秘訣

[越谷市] 大正屋ブーランジェリー

大正屋ブーランジェリー限定の逸品がズラリ。春の香り を召し上がれ。

連日売切れ商品が続出する行列のできる人気店。その秘密は選び抜いた上質の素材を惜しみなく使うという頑固なまでのポリシー。今回紹介するアイテムは春を感じる限定品(写真)。①菜の花と生ベーコンを練り込んだフランスパン、②いちごの濃縮果汁に2種類のチョコ、クランベリー入ったフランスパン、③抹茶が香るフランスパン、④ホワイトチョコと胡桃を練り込み、ホロホロととろける食感の抹茶のスコーン、⑤大粒いちごのフルーツサンド、⑥レンコンとクリームチーズのサンドはどれも春の素材と色で楽しませてくれる。そして、店長が自信を持っておすすめする定番のバケット。低温で長時間発酵させて小麦の旨味を引き出した最高の定番商品。この他にも100種類もある商品に迷ってしまいそう。

大正屋ブーランジェリー
住所:埼玉県越谷市増林5892-1
TEL:048-972-6974
営業時間:8時~18時 定休日:月曜日・火曜日(他不定休)

和×洋の創作料理とクラフトビールを提供するカフェ

[さいたま市岩槻区] LPP LAB(エルピーピー ラボ)

エルピーピーラボいつ訪れても楽しめるオールデイダイニングカフェ

「本物の価値を味わう」というコンセプトをもとに元ホテルシェフのヨーロッパ料理を和風アレンジでカジュアルに楽しめるお店。料理はシェフのハンドメイド「和」×「洋」を融合したフュージョン料理。お酒はバーテンダーとソムリエが厳選したお酒。小さなお子様にはハンドメイドで安心安全な離乳食をご提供。モーニングからディナーまで、地域連携カフェとして全時間帯利用できる。朝はモーニングプレート。夜はクラフトビールに合う料理を多数提供。カフェとして利用する場合は、本格的な珈琲が楽しめる。いつ訪れても楽しめる「オールデイダイニングカフェ」だ。

LPP LAB(エルピーピー ラボ)
住所:埼玉県さいたま市岩槻区本町3-1-1
TEL:048-795-4495
営業時間:[平日・祝日・祝前日]5時~24時(土曜日:7時~24時、日曜日:7時~22時) 定休日:水曜日

世界の料理を知り尽くしたシェフが作る本格イタリアン! テイクアウトも可能!

[三郷市] イタリア食堂 nono(ノノ)

イタリア食堂ノノ名物の三郷ミートソース

オーナーシェフの宮田さんは元豪華客船のシェフを務めていただけあって、世界の料理を知り尽くした人物。そんな宮田シェフが作る本格イタリアンはどれも絶品! その中でもミートソース系のパスタは年間6千食も出る人気料理。特に人気なのが埼玉県内の醸造元味噌と醤油を使用した「三郷ミートソース」(1,155円)。超濃厚な味わいとゴロゴロ肉感で、ビーフシチューを食べているような食感が最高。石窯で焼いた手作りピザ(1,155円~)も人気の一品だ。デザートには「nonoプリン(1個275円)」がおすすめ。

イタリア食堂 nono
住所:埼玉県三郷市ピアラシティ2-8-7
TEL:048-954-2886
営業時間:11時~15時、17時~(土・日・祝は15時~)※閉店時間は要TEL
定休日:無休

伝統の淡麗系地鶏スープは健在 全て一から手作りだから旨さも格別

[越谷市] ラー麺専門店 こしがや

ラー麺専門店こしがや一番人気の塩ネギワンタンメンに煮卵(100円)をトッピング

地鶏スープが売りの店。名古屋コーチン親丸(地鶏)、ガラ(地鶏)をふんだんに使い、時間をかけてゆっくり炊き出した透明で臭みのない清湯(スープ)に焼き海老、本枯節屋久鯖節、天然もの羅臼昆布だしをあわせた自信の一杯がラーメンファンから絶大な支持を得る。麵も店主が店内で打つ自家製麵。人気のワンタンの皮も自家製の手作り。ここは全てが手作りだ。3代目となる店主の伊澤さんにとってスープや麵は天気や気温、湿度で味や風味が変わってしまうくらいにデリケートなので、秘伝の味を守り続けるのは至難の業だ。今回紹介するのは同店人気1の「塩ネギワンタンメン」(写真)。生海老と国産鶏もも肉を使った特製ワンタンが人気の逸品。ナンバー2は醤油味の「チャーシューメン」。大麦豚肩ロースの熟成チャーシューは是非ともご賞味を。ともに980円。あっさりスープは子どもから高齢者までファンが多い。

ラー麺専門店 こしがや
住所:埼玉県越谷市越ヶ谷1-12-19
TEL:048-915-6623
営業時間:11時~15時、18時~21時 定休日:木曜日

ベテランの料理人がプロデュース こだわりの食材は一切の妥協無し

[越谷市] 煮干しラーメン 必(HITSU)

煮干しラーメン必濃厚煮干しそばは、熟成煮干し出汁と豚骨・鶏ガラスープを合わせた特製Wスープ

18歳で寿司職人として料理の世界に入り39年。越谷駅近く「ダイニング&バー喰蔵(kuuZoo)」の店主として腕を振るう傍ら、3月に越谷・弥十郎にご自身も大好きなラーメン店を開業。ベテラン料理人の味に対するこだわりは並じゃない。6年かけて開発したという熟成煮干しそばは、3年間かけて熟成させたカタクチイワシの出汁を秘伝の方法で一晩寝かせて、エグ味、苦味、臭みのない澄んだ特製スープに仕立てる。煮干しスープは苦手という方でも食べられるから是非ご賞味を。歯ごたえがありつつも柔らかい大判の肩ロースチャーシューも絶品。麵は低加水製法で仕上げた特製品。そして新開発した夏季限定の「冷やしまぜそば白湯(850円)」はキンキンに冷やした麺と野菜が特徴。一日20食限定の「ゆず塩そば(850円)」も人気。3月にテレビ番組でも紹介された注目店だ。「濃厚煮干しそば(950円)」、「あさり煮干しそば(750円)」、「あっさり煮干しかけそば(500円)」。

煮干しラーメン 必(HITSU)
住所:埼玉県越谷市弥十郎729-3 ナカヨシビル103
TEL:080-1059-8706
営業時間:8時~14時、18時30分〜24時 定休日:水曜日、第1・第3木曜日

記事トピックス

特集一覧

1月2月3月4月5月6月
7月8月9月10月11月12月

※店舗や施設などの情報は取材当時のもので、現在とは異なる場合がございます。実際に行かれる場合は事前にお電話やWEBサイトなどでご確認ください。

埼玉県東部地域の情報が満載!
埼玉東部の地域情報を発信・ぐるりさいたま!

~ 地域から探す ~

草加市 | 八潮市 | 三郷市

越谷市(1)| 春日部市 | 吉川市
松伏町 | 川口市 | さいたま市

その他(1)

~ カテゴリーから探す ~

展示 | 音楽 | 芸術・文化
学習 | イベント | スポーツ・健康

募集(2)| その他

[おすすめ情報・季節の特集]

1月 | 2月 | 3月 | 4月
5月 | 6月 | 7月 | 8月
9月 | 10月 | 11月 | 12月

■ぐるりさいたま!について

連載 輝くこの人

■東武朝日について

■制作関連について

南越谷阿波踊り・朝日さわやか連